カンボジアで作る贈り物!思いの詰まったファッションミサンガ

みなさんこんにちは!!

まずはこちらをクリックしてください!

↓↓↓

カンボジアと言えば
≫≫こちらです≪≪

まずはお勧めの記事の紹介

カンボジアの物価と、日本の物価の違いを在住者が説明します!アンコールビールが… – 安心・安全のカンボジアNEWS&日本情報局【モイ・ピー・バイ】

必ず読んだ方がいい?カンボジア旅行行く前に読んだ方がいいおすすめの本・書籍・映画 – 安心・安全のカンボジアNEWS&日本情報局【モイ・ピー・バイ】

◯思いのこもったプレゼント◯

f:id:starbucksfanfan:20150217201920j:plain

カンボジアで行っている
物作りの中の一つのミサンガ。

”カンボジアのお母さんや子どもたちが作っています”

“この売り上げはこのようなことに使われます”

そんな付加価値要素で始まったのが2年前。

”カンボジアで作られている”って言葉は
いろんなことを人にイメージさせます。

f:id:starbucksfanfan:20150120160439j:plain

その中で、
作っている人たちのエピソード
そのバックグラウンドから行う
マーケティングとターゲティングでしたが
いつからかそこの付加価値とは別に
一つのアクセサリーとして
一つのデザイン的価値として
正当に勝負したいなと考えてました。

ひっそりと世界各国に向けて動いてきました。

カンボジアで作られている→デザインを選ぶ
という流れでなく

デザインで選ばれる→その手に取ったデザインのものが

カンボジアで作られているという

バックグラウンドを知ってもらう、

さらにそれが子供たちに繋がっていることを知る。

そう選ばれる一品にするために
コツコツとマーケティングを繰り返し
ブランディングを繰り返し

日本の仲間たちと想い一つで動いてきた結果が
この12月のクリスマスシーズンに

目に見えるカタチとなり、

たくさんの国からオーダーを

いただけるまでになりました。

ブラジル

カナダ
フランス
ドイツ
スペイン

地球のあちこちから
クリスマスプレゼントととして
選んでいただけています。

”大切な人への思いをカタチに

目の前の人を笑顔に”

これは、おくりものやのテーマ。

それだけはぶれることなくやる中で
気づけたいまの時代の流れの一つ。

利益追求型だったひと昔前の感覚でいるよりも

僕は

”夢に忠実でまっすぐであること”

が大切だなと気づけました。

共感力と目的縁の大切さを
この活動を通して知ることができました。

必ずみんなが良くなるように。。

僕らは大きなことは出来ないけれど
こんな風に日常にある
会話の中や生活の一部に
そっと寄り添えるような暖かな

想いのある物が提供できればなと思います。

f:id:starbucksfanfan:20150120160538j:plain

こちらのミサンガ。
日本の方でも発売してます。

カンボジアミサンガ

オンラインショップやイベントで

購入可能となりますのでよろしくお願いします。

なお、僕らがカンボジアに滞在中に限り

色のオーダーも受け付けてますので

お気軽にご相談ください^ ^

※よんだ方は、フェイスブックか、ツイッター

拡散していただけると心から喜びます(@_@;)

カンボジアについて

もっと知りたい方は

↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へカンボジア情報公開

海外旅行のブログへ…

ツイッターもやっているので

確認お願いします(#^.^#)

↓↓↓↓

カンボジア在住【おくりものや後藤】 (@33gs350) | Twitter



 
 人気記事一覧

速報!!カンボジア違法入国日本人男性逮捕!!在住者からは警戒されていた…。 – 安心・安全のカンボジアNEWS&日本情報局【モイ・ピー・バイ】

カンボジア・プノンペン、シェムリアップ、同国の「エボラ出血熱」対策についての会議 – 安心・安全のカンボジアNEWS&日本情報局【モイ・ピー・バイ】

観光客があまり行かないカンボジアのおすすめスポット!! – 安心・安全のカンボジアNEWS&日本情報局【モイ・ピー・バイ】

カンボジア旅行の絶景画像とオススメ観光情報を紹介!! – 安心・安全のカンボジアNEWS&日本情報局【モイ・ピー・バイ】

カンボジア、年末に向けて!!パブストリートの年末年越しの様子 – 安心・安全のカンボジアNEWS&日本情報局【モイ・ピー・バイ】

スポンサーリンク

カンボジアに行ったことがある方はシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です